マーケティングのためのデータ分析とは「デートに3回行った人は恋人ができやすい」を知ること?

マーケティングの強い味方、マジックナンバー Webサービスのグロースハックや、広告・マーケティングのためのデータ分析において、「マジックナンバー」という言葉がよく使われる。 たとえば、みなさまご存知のFacebookでは、「アカウント作成後10日以内に7…

英語でデータサイエンスを学ぼう!海外のおすすめPodcast(ポッドキャスト)5選

英語×データサイエンス 「二兎を追うもの一兎をも得ず」ということわざがありますね。 あれもこれも・・・と欲張っていると、どれもが中途半端になってしまう、という教えです。 やはり、何が1番大事かを考え抜いた上で優先順位をつけて、 「本当にやりたい…

テレビCMの残存効果をAd Stock(アドストック)で計算してみる

テレビCMの効果測定 昨今の広告市場を席捲しているデジタル広告市場においては、「効果測定」をしろと言われたば、 CVR(コンバージョン率)やCPA(獲得単価)など、極めて精緻で細やかな指標を用いてレポートすることができる。 そのため、広告をどれだけ出…

「動物は何を報酬として行動しているのか」が逆強化学習で明らかになる

www.kyoto-u.ac.jp 一般に強化学習というと、 どの状況でどれくらい報酬を得られるのかはあらかじめ決められており、試⾏錯誤によって得られる報酬を最⼤化する⾏動戦略を⾒つけ出す 機械学習のモデルであるが、逆強化学習は 動物はすでに最適な⾏動戦略を獲…

Excelの重回帰分析でタイタニック号の生存予測をやってみよう

はじめに データサイエンスに興味がある Excelなら使える ピボットテーブルなら聞いたことあるぞ! という方々向けに、Excelの基本的な機能と関数のみを使って、データ分析(重回帰分析)を行う流れを説明していきたいと思います。 みなさまが本格的なデータ…

『UXデザイン入門』に学ぶ、デザイン調査のパターンとポイントまとめ

UXデザイン入門作者: 川西裕幸,潮田浩,栗山進出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2012/01/26メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 246回この商品を含むブログ (4件) を見る デザイン調査 「ユーザーについて知る」こと 具体的には、「ユーザー」そのものと「…

『UXデザイン入門』に学ぶ、行動変数に基づくユーザーモデリング

UXデザイン入門作者: 川西裕幸,潮田浩,栗山進出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2012/01/26メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 246回この商品を含むブログ (4件) を見る ユーザーモデルとは ユーザーの特徴やニーズを表現したもの デザイン調査の結果とデ…

『問題発見プロフェッショナル』に学ぶ、課題抽出と問題発見における4つの視点

新版 問題解決プロフェッショナル―思考と技術作者: 齋藤嘉則出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2010/04/16メディア: 単行本購入: 10人 クリック: 42回この商品を含むブログ (18件) を見る 問題発見プロフェッショナル―「構想力と分析力」作者: 齋藤嘉…

べき分布に従うビジネスデータはクラスタリングで「等質化」しよう

データサイエンティスト養成読本 機械学習入門編 (Software Design plus)作者: 比戸将平,馬場雪乃,里洋平,戸嶋龍哉,得居誠也,福島真太朗,加藤公一,関喜史,阿部厳,熊崎宏樹出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/09/10メディア: 大型本この商品を含むブロ…

データ分析に足る「きれいな汚れのないデータ」をいかにして手に入れるか

トップデータサイエンティストが教える データ活用実践教室作者: 高橋威知郎,安宅和人,河本薫,吉田隆光,北川拓也,工藤卓哉,西山直樹,シバタアキラ出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2015/03/21メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る データクレ…